Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//11/12<特別セミナー>その病、腸内細菌が原因かも!?

ニュース

11/12<特別セミナー>その病、腸内細菌が原因かも!?

目次

キレイと健康のカギを握る腸内細菌

先日9/12の講演会の後に
「もっと聞きたい」「続きが知りたい」そんなお声をたくさんいただきましたので、年内にもう一度開催することになりました。

腸の働きはウンチを作ることって思っていませんか?
小腸は栄養を大腸は水分を吸収するだけではありません。
もっともっと重要な働きがあり、どうやら
健康とキレイの鍵は腸内細菌が握っているようです。

ビビッドが主催する13回目の腸内細菌のセミナー!健康でいたい方ならどなたでも参加していただけます。
【日程】R1年11月12日(火)
【開催場所】姫路スタイル (ホテルクラウンヒルズ姫路2階)無料駐車場有
10:00~ セミナー
12:00~ 軽食を食べながらの懇親会
14:00  終了
【参加費】1人¥1500
【定員】20名

セミナー実績4800回以上の腸のエキスパート

㈱フローラ科学研究所の代表取締役 久道藤廣様には、9/12の講演会の第2部「人生は腸で決まる!」でもセミナーをして頂きましたが、
1か月に20回、年間240回、これを20年以上続けたいらっしゃるというのですから4800回を超えるセミナー実績になる訳です。
ビビッドで開催するのは今回で13回目となります。

腸内細菌というと「ウンチ」「便秘」「善玉菌」などを連想するかもしれませんが、腸内細菌の働きはすごい!
便秘や下痢、お腹が張るというようなことは、腸内環境を知らせているにすぎず、重要な働きが他にもたくさんあるのです。
腸内細菌は人のカラダのホルモン分泌やら免疫やらと関係していて、いろんな病気とも関連しているので、久道社長はとても物知りです(笑)カラダの働きについては何を聞いても応えてくださいるので頼もしい存在です。

腸内細菌はいつから腸に棲みつく?

赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいる時には、腸内細菌っていないんです。
この世に生まれてから腸内細菌は腸内に棲みつき、働いてくれるのです。

なぜ?それは人は腸内細菌と連携しないと生きていけないからです。詳しくは当日にお話ししていただきますが、遺伝子の数とも関係がありそうですよね。

口から食べ物が通って胃に行き、次は小腸、大腸と消化吸収が進み、そして肛門から排泄されますが、これって体内でしょうか?


人のカラダのことを知れば知るほど、なんと素晴らしい仕組みなんだろうと感動してしまいます。

今回は特別セミナーと題して
セミナーの後に軽食を摂りながらの懇親会までを予定しています。セミナーではなかなか言えないことでも懇親会となると裏話やココだけの話も聞けるかもしれません。私はこっちも楽しみにしています(笑)

定員は20名です。
徐々に参加申し込みを頂いておりますので
ご都合がよろしい方はお早めにお申し込みください。

【日程】R1年11月12日(火)
【開催場所】姫路スタイル (ホテルクラウンヒルズ姫路2階)無料駐車場有
10:00~ セミナー
12:00~ 軽食を食べながらの懇親会
14:00  終了
【参加費】1人¥1500
【定員】20名


ブログ一覧