ドクターズチェック

体内の酸化ストレスを計る!

色の違いがお判りでしょうか。
透明に近いほど、カラダの中の活性酸素の量が少ないということです。
赤色が濃くなるほど、活性酸素による体内の酸化があり
さまざまな不調や病気の可能性が高いことを示しています。